« 水母・海月 | トップページ | 若狭入れ食いツアー »

天理市立黒塚古墳展示館

語ってもよろしいか。

奈良県天理市にある天理市立黒塚古墳展示館に行ってきました。

山辺の道といわれるところにありまして、黒塚古墳を発掘した際の状況をレプリカで展示してあります。

Kurotukakohun004
黒塚古墳といいましても、ピンとこないかもしれませんが、三角縁神獣鏡というと聞き覚えがあるかもしれませんですね。

そうです、三角縁神獣鏡などの鏡が一度に大量に出土したのが、黒塚古墳なんです。

Kurotukakohun002
Kurotukakohun003
その、出土した状況を、まんまレプリカで再現した展示館が黒塚古墳資料館ということで、古墳に隣接して建っています。

ちなみに、石室は北枕でした。

入場が無料というのがウレシいですね。

Kurotukakohun005
Kurotukakohun006
古墳自体、規模はそんなに大きくはありませんが、実際に登ることもできます。

Kurotukakohun007
Kurotukakohun008
なだらかな丘陵に建設されていますので、景色は非常にイイですね。
これが、造営された当時なら、遠くからでもよく見えたんじゃないかと思います。

南の方にも別の古墳が見えています。

ところで、古墳の濠ですが、古墳を守るという意味のほかにも、周辺の田畑のための利水にも利用されていたんじゃないかと、ふと、思いましたですね。

天理市立黒塚古墳展示館
天理市柳本町1118-2
0743-67-3210
9:00~17:00
祝日休館・月曜休館(その日が祝日の場合はその翌日)
入館無料

|

« 水母・海月 | トップページ | 若狭入れ食いツアー »

ツアーガイド」カテゴリの記事