« やる気な~し!! | トップページ | 福井でポン!! »

越前蟹はぐはぐぅ~

語ってもよろしいか。

福井へ越前蟹をハグハグしに行ってまいりました~。

ザ・キングオブ蟹

どうです?黄色のタグが誇らしげですね。

今回行きましたのは、越前海岸の「かに八」というところです。
「古八」という宿もありますが、今回は。昼食です。

越前がに専門店 かに八 [ 海鮮、魚介 ] - Yahoo!グルメ

かに八 玉川洞窟観音のすぐ近くです。
大きな看板が目印です。

越前蟹のゆで蟹 この大きさで、下から二番め「小結」サイズです。

かに刺身と焼き蟹 こちらは、蟹刺しと焼き蟹のセット(今なら、ごはん味噌汁サービス)。
これも、小結サイズ。
足が、お造りで、甲羅と抱き身が焼いてあります。

う~ん。満足ぅ~。

ところで、初めて福井県に蟹を食べに行く方は、注意しなければならないことがあります。
特に、越前エリアは要注意です。

それは、越前ストロングスタイルに注意!!

地元の方は、鋏を使わずに、フリースタイルで食べるのがフツーです。

また、地元の方は、何もつけずに食べます。

いちばん旨い食べ方は、ゆで蟹だと信じて疑わないのも事実です。

以上に注意してください。

有名旅館などはそうではないんですが、越前ストロングスタイルは当然のように押しつけられます。

ですから、まず、ゆで蟹(約40分待ち)が出された後、蟹造りが出てきたりしますが、これは、ゆで蟹至上主義ですから、そういう出され方の店もあるということを心にとめておいてください。

また、ゆで蟹の塩分は、海水よりかなり濃くしている店もあります。
かなり塩っぱいと感じることもあります。

さて、かに八さんは、大将が関取であったそうで、かなり、ストロング系に磨きのかかった店となっていますので、注意が必要です。

少なくとも、かに酢が必要な方は持参された方がよろしいでしょう。

また、蟹鋏も持参したほうがイイかもしれません。
でも、アレって案外高いですね。
ヲヤジのオススメは、百均の枝切りタイプの剪定鋏ですね。
これの、頑丈さと、刃のカーブが蟹の解体にイイんです。

いつも、Myハサミ持参で行きますが、今回はうっかり忘れましたので、フリーハンドでバキバキしましたです。
指がかなり蟹臭くなりますですね。

Myハサミ持参といえば、三国の名門蟹宿望洋楼さんに行ったときは「Myハサミ持参のお客さんは初めてです」とおかみさんに驚かれましたですねK氏ぃ~。

望洋楼の予約はコチラからどうぞ。

|

« やる気な~し!! | トップページ | 福井でポン!! »

グルメ」カテゴリの記事