« PIRATES of・・・ | トップページ | 祝・いかなご漁解禁( ・∀・) »

毒をもってっても・・・。

語ってもよろしいか。

そろそろ花粉症の季節ですね。
杉花粉症の方が杉花粉の詰まったカプセルを服用して、一時重体になったという報道がありましたね。

毒をもって毒をってことでしょうか。
花粉症のつらさったらホントたまりませんですもんね。
効くといえば何にでもすがりたくなりますです。

かくいうヲヤジも、かつて花粉症でした。
ヒドイ時期には、目玉を取り出して洗いたいと何度も思いましたです。

パッチテストをしますと「やしゃぶし」という植物に反応していたそうです。
神戸では、昭和40年代に、度々山火事がありまして、その火災の後にすぐに繁殖したのがこの植物ということで、東神戸ではこの花粉症の方が案外多いそうです。

ところで、ヲヤジの花粉症は、阪神淡路大震災以後、何故か非常に改善されました。
不思議なことですが、症状が殆ど出なくなりました。
震災後のほこりっぽい空気を沢山吸ったせいかと皆で言っておりましたが、よくよく考えてみますと・・・。

それだけ、免疫力が落ちたということで・・・(ー’`ー;)
ま、老化してるんじゃあないかと・・・( ̄ω ̄;)

ま、花粉症が治まったのはいいことです。

ところで、件の杉花粉カプセルで重体になった女性ですが、服用後三十分ほどしてから、テニスをしたそうです。
で、体中にジンマシンが出て・・・。

という状態だったそうです。

人間には、異物が入ると、抗体ができる機能があるそうです。
で、次に同じものが入ってくると、その抗体が大量に作られて・・・。
という作用をするそうですが、その抗体が、過剰に反応したり、性質が似た別の物質に過敏に反応することがあるそうです。

そして、その抗体は、普段は、異物のある場所に集中しているそうですが、運動などでカラダが活性化して、血流がよくなると、全身に運ばれて、別の作用をしたりすることがあるそうです。

ヒドイときには命にもかかわることがあるそうで、過去にスズメバチに刺された方が、再び刺されて死に至るというケースがあるそうです。

曰くアナフィラキシーショックというそうです。

さて、ヲヤジは幸いなことに、今までにそんな重篤な状態に至ったことはありませんでしたが、ジンマシンには思い出がありますですね。

それは、未だ若い頃のハナシです。
運動不足かなとある日思い立って、約2キロ先の芦屋川まで軽くランニングしたことがありました。
で、軽く汗をかきつつ、河川敷で軽く運動をしておりますと、首筋がチクっとしました。
手首にも軽い刺すような痛みがありまして、蚊に刺されたかなと見ますと・・・。

体中ジンマシンがでてるがな(・ω・;)(;・ω・)

それで、タクシーに乗って家に帰りました(´・ω・`)

で、その後ジンマシンはといいますと、風呂は行ったら治まりましたぁ(≧ε≦)ノ

それ以後、思い立ったようにランニングするのは止めておりますです。

今思えば、日頃の不摂生でカラダに蓄積された毒素が、運動によって体中を駆けめぐってしまったのが原因ではないかと思いましたです。

やっぱり、馴れんことはしないことですね~。

|

« PIRATES of・・・ | トップページ | 祝・いかなご漁解禁( ・∀・) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事