« 箸置きですが何か? | トップページ | 黒豆のたきかた »

梅ぇにぃ~胸ぇ~キュン!!梅きゅんどうよ?

語ってもよろしいか。

昨日、神戸東灘の住吉をプラプラしていてオモシロイ看板を見つけました。

Dsc00323_1 梅きゅん ですぜ、ダンナ!!

きゅんって・・・。

この看板の場所は、

昔懐かしい味のするマル井パンの手前。

そして、反対側にはこれも超有名山口とうふさん
この位置にありますです。

で、ここを右(東)に少し行きますと店がありました。

紀州梅の専門店のようです。

生産者と、消費者とがタッグを組んで、ホンモノの梅を販売しようということのようです。

皆さん、梅にキュンとした方々のようです。

ヲヤジは店の片隅で梅酢を見つけましたです。

成分梅と塩だけとゆーことで、あれこれ料理に使えます。

以前ご紹介した紀州南光梅の梅酢と同じ成分です。

こちらでは、500㎖のペットボトルで販売されています。

Kyunumesu ヲヤジが最後の一本を買っちゃいました~。

お求めになるには事前にお問い合わせくださいネ~。

早速持ち帰って、キャップを開けます。

フルーティーな梅のかおりがタマランです。

早速豆腐にかけてハグハグしました(´∀`)

塩分が少々高めですので、醤油の代りにお使い頂くのがよろしいでしょう。

ソウメンにぶっかけるのもよし、鱧の湯引きの梅肉のかわりにもよし、白身魚の刺身にも、大根のサラダにもドレッシングがわりにと万能の調味料です。

あなたのご家庭にも是非どーぞ。

|

« 箸置きですが何か? | トップページ | 黒豆のたきかた »

グルメ」カテゴリの記事