« ドンチャカドンチャカうはらのだんじり | トップページ | ハイお土産ってぇ~・・・。 »

Musée de l’Orangerie au public le 17 mai 2006

語ってもよろしいか。

フランスのオランジュリー美術館が再開されるようです。

一部の国内報道では本日5月5日となっているようですが、(ヲヤジ翻訳によりますと)正式に一般公開されるのは、5月17日のようです。

オランジュリーといいますと、モネですね。

ヲヤジは1999年の年末に行ってきました・・・。が・・・。

改装中で中に入れませんでした(´・ω・`)。

あのときは、今思い出してもトホホなヨーロッパ旅行でした。

すでに、ご存じの方も多いですが、ヲヤジは、

嵐を呼ぶ男さ~( ̄~ ̄)ξ

それもハンパじゃあありません。

クリスマスロンドン着、大晦日帰国というシーズンにしては格安の英仏旅行に出向いた99年でした。

ロンドンに付いたとき、現地は大嵐でした。翌26日は断続的に降り続く雨のボクシングデーでした。イギリスの鉄道は休みでした。考えられますか?東京駅の玄関のシャッターが降りているなんて・・・。

結果、あれこれ計画していた観光はできなくなりましたが・・・。
実は、訪問予定先は、大浸水して軍隊がゴムボートで救助活動をしている映像がCNNで繰り返し流れていました。

今世紀始まって以来のヘヴィーレインストームだそうです(^_^;)。

さて、ドーバー海峡の真下で、ユーロスターは1時間半も停車するし、フランスは鉄塔が倒れているし、教会の塔は落下するし、セーヌ河は増水して車は水に漬かってるし、オプションで行く予定だった南仏のホテルは原発の浸水で停電していてキャンセルになるし・・・・。

と、いうことで、たっぷり自由時間のあったパリでしたが、

オランジュリー閉館、オルセー外1周入場待ちで断念、オペラ座改装中(´・ω・`)ショボーン

というスーパートホホツアーも今は懐かしく思い出されますですね。

また、機会があれば、リターンマッチしたいもんです。ハイ。

|

« ドンチャカドンチャカうはらのだんじり | トップページ | ハイお土産ってぇ~・・・。 »

ツアーガイド」カテゴリの記事