« 白龍大明神[福原] | トップページ | 広東料理民生支店香美園[神戸元町・カレーが大人気] »

西明石リンカーンホテル自腹実泊ガイド[西明石・朝夕2食付格安ビジネスホテル]

明石市西明石駅前にある、西明石リンカーンホテルに泊まってみましたよ。


JR西明石駅と山陽新幹線西明石駅の近くにあります。左側は山陽新幹線の高架ということで、騒音が平気という方には、朝夕2食つきで3,000円台からあるという非常にオトクなホテルなんですよね。ご覧のとおり、フロントは2階、階段のほかにエレベーター2基も1階から使えますが、道路との間に数段の段差がありますので、車椅子の一人旅はキビシイと思われます。


昭和60年台前半の創業ですが、13年4月にリニューアルされたので、フロント結構オシャレです。




今回は、喫煙最上階・スタンダードシングルです。これを選んだのは個別空調の部屋だからですね。非常に暑がりであるワタクシにとっては、個別空調は非常にアリガタイことなんですよね。





最上(9)階には、コインランドリーと自販機があります。そして、男性専用の大浴場もあります。大浴場はフロントで専用の鍵を借りて使います。実は部屋に湧くポットがなく、お湯はロビーフロアに置いてあるポットを使うことになります。自販機については、良心的な価格でした。








改装されて1年、壁紙もユニットバスも綺麗ですが、元々の構造そのものは変えていませんので、部屋の広さに比べて、妙に端っこに寄った配置になっています。机は非常に小さいし、椅子はスツールということで、デスクワークには辛いところがあります。インターネットは有線LANが来ています。



9階南側の部屋は、窓を少し開けることができます。南東の方向に明石海峡大橋が見えます。





これが、無料の夕食。メインが選べる定食方式です。ご飯味噌汁はおかわり自由。


こちらは無料の朝食。朝夕とも2階ロビーフロアの食堂で摂ります。朝夕ガッツリ食べて3,000円台からあるというのは非常にリーズナブルですね。


9階から見た新幹線の西明石駅です。丁度通過待ちをしていますね。


新幹線の通過そのものは高速ですから延々うるさいということはありませんが、むしろ風圧の方が問題のようです。


新幹線の騒音は日付がかわれば収まりますが、静かになると、むしろ時計のコツコツいう音が気になったりして・・・。


今回宿泊したのは、騒音の少ない南側の部屋でしたので、特に新幹線の通過音で早朝目覚めるということもありませんでした。なお、コンビニや居酒屋は西明石駅近くにありますし、銀行も目の前にありますので、使い勝手は非常に良いと思います。神戸市内だと、週末の宿泊は非常に割高ですし、繁忙期には、そもそも部屋が取れないこともありますので、新快速で西明石駅-三ノ宮駅間約20分しかかかりませんので、西明石泊は非常にお得なプランだと思いましたよ。

西明石リンカーンホテルの予約と地図はコチラ!!

楽天で西明石リンカーンホテルを予約する。

|

« 白龍大明神[福原] | トップページ | 広東料理民生支店香美園[神戸元町・カレーが大人気] »

・神戸近郊ホテル播磨編」カテゴリの記事