« シーサイドビアテラス[メリケンパークオリエンタルのビアガーデン・毎週水曜はレディースデイ] | トップページ | うなぎ横丁[神戸元町南京町・オススメ] »

ステーキハウスオリエンタル[メリケンパークオリエンタル・夜景スポット]


メリケンパークオリエンタルホテルの最上階にあるステーキハウスのオトクなランチプラン、ステーキハウスランチ、宝石箱3,234円。をオーダーしましたよ。同じフロアにある、日本料理石庭中国料理桃華春は既に制覇しましたので、これで三冠達成ということで、どんな宝石箱でしょうかねぇ。


まずは、トマトゼリー登場。




バジルの緑とトマトの赤の具合がなんともいえませんですね。モチロン旨し。



ロブスターと夏野菜のテリーヌ・甘いとうもろこしと紅生姜の2色のソース。



ロブスターをのけると、手の込んだモンが出てきましたよ。紅生姜は、色合いはいいんだけれども、ガリですから・・・。



カリカリに焼いたパンチェッタととろーり卵のリヨン風サラダ。気味萌え来ましたよ。ジローラモさんの塩分がイイカンジ。


自家製ガーリックトースト。実は、ごはんも汁もなくて、澱粉質はこれだけ、低炭水化物ダイエットですね。ガワカリ中ふわで旨し。


そして、メイン登場。


瀬戸内産太刀魚のムニエル、オニオンソース。骨なしでフワっと焼きあがっています。オニオンは要らんかな。



黒毛和牛フィレステーキ、マスタードソース。ジュワ旨。マスタードは要らんかな。



例によって、平日だけの特典としまして、デザートは、同じフロアにある、スカイラウンジ港'sに移動して、ゆっくりまったり楽しむことができます。しかも、ドリンクバー付いてます。しばらくすると、セットのデザートが運ばれてきましたよ。


・・・。


なっ、なんじゃこりゃ~。


美しいフォルムですねぇ。どこかに飛んで行きそうです。


瀬戸内産桃のベルベーヌのブリュレ、ルバーブシャーベットに桃のチップを飾って。




どんな宝石箱がクルんやろうと、wktkしてたんですけど、良い意味で裏切ってくれましたですね。いろんな桃感が楽しめてオモローでしたよ。


平日のクソ暑い昼下がり、ここでまったり涼んでしまったら、外へ出ていく勇気がなくなりますですね。

ステーキハウスオリエンタルのメニュー・店舗情報と地図の印刷はコチラ!!

※以下は、12.3.6訪問時の記事です。



メリケンパークオリエンタルホテルの最上階にあるので、夜景がきれいですよね。予約する場合は、西側(モザイク側)のカウンターを指定するとイイと思いますですね。今回は宿泊者限定のオトクなプラン6,300円(別途サービス料10%)をオーダーしてみましたよ。


まずは、指1本折って生ビールをプハーっと。




まず登場したのは、アミューズとサラダ。色鮮やかですねぇ。



ところで、モザイクの観覧車、長らくライトが一部壊れたままだったんですけど、いつのまにか修理して、さらに、イルミネーションもパワーアップしてたんですねぇ。鉄板は西側1、南側2ですので、やはり西側がイイですね。ラストオーダーの30分前ぐらいの時間帯を目安に予約スルのがコツですね。


鉄板の上には蒸籠が出てきましたよ。



魚介は鉄板焼きにせずに蒸して提供、鉄板焼の掟破りともいえる技ですけど、面白いアイデアです。インカの目覚め入っていましたよ。


そして、肉キタ―――(゜▽゜)―――!!


焼き加減は、ガワカリ、中ナマでお願いしましたよ。


焼き野菜はコンナカンジ。




肉は2回に分けて提供されます。塩よし、サビでよし、とにかく、んまい!!




〆は、白ご飯、味噌汁、香の物なんですけど、+700円(税サ別)でガーリックライスにアップグレード。



上にパリっとしたオコゲが乗せてあるのが面白いですね。



デザートも手抜きなしでイイカンジ。



コーシーのシュガーにも小技効いてます。


はふぅ~夜景も満足でごっそーさん。究極のオヤジカメラPowerShot S100

ステーキハウスオリエンタルのメニュー・店舗情報と地図の印刷はコチラ!!

メリケンパークオリエンタルホテルの予約は、当日格安プランのある、コチラがオススメ


より大きな地図で 旅萌神戸マップ を表示

|

« シーサイドビアテラス[メリケンパークオリエンタルのビアガーデン・毎週水曜はレディースデイ] | トップページ | うなぎ横丁[神戸元町南京町・オススメ] »

・神戸ハイクラス大箱ホテル編」カテゴリの記事

・ステーキ・鉄板焼」カテゴリの記事